祝・にっぽんの宝物全国大会SDGs部門グランプリ

ブランディング等お手伝いしている地元の加工食品会社「有限会社アルガマリーナ」の新製品「鱏(エイ)燻アヒージョ」が、にっぽんの宝物全国大会にてSDGs部門のグランプリを取得、世界大会への出場が決まりました。



にっぽんの宝物全国大会は、3月20日〜21日と2日間にわたり開催されました。

私は21日の朝に現地入りしたのですが、社長夫妻は一番早く来て準備に取り掛かっておられました。こういう人目に触れないところに見える真摯なところが、本当に尊敬できるお二人です。



審査員の方々の試食用のプレートに添える花を準備する社長夫人。花が大好きで、終始「かわいいねぇ」を連発していました。



社長の「漁師の方々にも晴れ舞台に立って欲しい。この人達がいなければ始まらない。」という思いからプレゼンテーションは、鱏燻アヒージョのために鱏を獲ってくださっている漁師の方々と社長が登壇しました。




今回の大会から新設されたSDGs部門。持続可能な社会のために新たな取り組みをするという意義のある部門でグランプリを取得でき、社長の常々抱えている思いが実りよかったです。既に新しい商品開発への取り組みが始まり、拍車がかかっております。




1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示